よくある質問

CSR作成時に入力が必要となる項目の内容と使用可能な文字種別は何でしょうか?

Answer 

パブリックWebサーバ証明書におけるCSR作成時のWebサーバ情報には、次の値を設定してください。

EINS/PKI for EDIの場合は申請マニュアル「WEB申請手順」をご確認ください。


項目名 内容 最大文字数 使用可能文字 入力例 注意事項
コモンネーム(CN) (*) WebサーバのFQDN
(サブドメイン+ベースドメイン)
64文字まで 半角英数字(0~9、A~Z、a~z)、
半角記号(ピリオド(.)、ハイフン(-))
www.einspki.jp
(WC証明書:*.intec.co.jp)
※OV証明書の場合、グローバルIPアドレスを指定することが可能です。
※WC証明書の場合、FQDN(CN)の先頭に「*」を含めてください。
組織名(O) (*) 申請組織の商号(正式な英文表記) 半角英数字(0~9、A~Z、a~z)、
半角記号(ピリオド(.)、ハイフン(-)、
スペース( )、コンマ(,)、イコール(=)、
シングルクォーテーション(‘)、コロン(:)
INTEC INC. ※商号の省略形(短縮形)は不可
市区町村(L) (*) 申請組織の本店所在地の
市区町村名(英文表記)
Toyama ※必ず第三者機関のデータベースあるいは税庁法人番号公表サイトの
 いずれかに登録されている住所と一致していることをご確認ください。
 また、市区町村以降の住所(町名・条・丁目・番地など)を含めることができません。
 なお、政令指定都市は「市と区」または「市」を、
 群が設定されている町村は「群と町または村」を含めることが可能です。
都道府県名(ST) (*) 申請組織の本店所在地の
都道府県名(英文表記)
Toyama ※必ず第三者機関のデータベースあるいは税庁法人番号公表サイトの
 いずれかに登録されている住所と一致していることをご確認ください。
国・地域名(C) (*) ISOコード(2文字)
大文字「JP」固定
JP

  • 表は横にスクロールできます。
  • (*)は必須項目です。
  • 鍵長は2048bit以上にする必要があります。
  • Eメールアドレスなど、上記以外の項目はCSRに含めないでください。
  • 部門名(OU:Organization Unit Name)を設定することはできません。CSRにOUを設定された場合は、証明書発行時に削除させていただきます。
      なお、OUに以下の文字列が含まれますとCSRを再作成いただくことになりますので、ご注意ください。
    •  「.(ドット)」 「-(ハイフン)」などの単体や「(!)」 「+-」 などの組み合わせ
    •  値がない、もしくは不完全であることを示す文字列(「NULL」 「unknown」 「N/A」 「NONE」 など)
    •  法人名、組織名を示す文字列(「Co., Ltd.」 「Company」 「K.K.」 など)
    •  申請法人以外の名称、住所、URL など